竜巻は上昇し魔法使いは笑う
人生において、「涙」の立ち位置って、なんだろう。関係ないと思うだろうか。「パエリア」は、アナタにとってどんな意味があるんだろう。
ホームボタン

自信を持って口笛を吹く家族と横殴りの雪

笑顔って魅力的だなーと思うので、何があっても笑顔で過ごせるように心がけている。
もちろん、時と場合を考えて。
でも、周囲に強制してはダメだ。
要は、一括では言えないが、個人的な考えとして。
先ほどまでシリアスな表情で必死で働いていた人が、笑った瞬間。
これも大好き。
笑いじわできる人がタイプ!と話す友人。
気持ちも納得できるかもしれない。

泣きながら熱弁する姉妹とアスファルトの匂い
スイーツがものすごく好みで、洋菓子やようかんなどをつくるけれど、子供が色々わかる年になって作るおやつが限られた。
私と妻が非常に喜んで食べていたら、子供が自分も口にしたがることは当然なので子供も食べてもいいケーキを自分でつくる。
自分は、激甘なものが非常に好きだけれど、娘には砂糖とバターが多い物などはまだ食べさせたくないのでつくれない。
ニンジンやかぼちゃをいれた蒸しケーキが体にもいいので、砂糖を少なくして入れて混ぜて焼く。
笑顔でおいしいと言ってくれたら、とてもつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
ここ最近、ホームベーカリーも使用して焼いたりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

泣きながら跳ねる兄弟とよく冷えたビール

私の娘がマルモダンスをまねしている。
教えてもいないのに、2歳なのに一生懸命踊っている。
テレビでマルモのおきての音が聞こえると、録画した映像を見たがって泣いてしまう。
録画したものを見せるとエンドレスでずーっと見ている。
父親としては、テレビを見ているより本を見たり、おもちゃなどで遊んだりするほうが好ましいと思うけれど、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、遊んであげたり、本を読んであげたりしようと思う。
大きくなったら絶対に離れていくものだから、今だからこそ遊んでおくのも私の為だ。

余裕で自転車をこぐ友達と私
辺ぴなところに住んでいたら、ネットショップでものが手軽に購入できるようになったのが、非常に簡単だ。
それは、まともな本屋が市内に2軒しかなくて、本の品ぞろえも悪いから、購入したい雑誌も手に入らないからだ。
本屋で取り寄せるよりはオンラインショップで買う方が手間がかからない。
なぜならば、本屋に行くのに原付で30分近くかかるからとってもめんどうだ。
ネットショップに手慣れたら、なんでもネットショップで購入するようになった。
電化製品は、ネットのほうが絶対に安価だし、型番商品は確実にネットショップ購入だ。
けれど、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

薄暗い休日の夕暮れにお菓子作り

師匠が昨日チヌ釣りによくスポットに行ったらしい、少ししかあげれなかったらしい。
餌取りがあきれるほどいて、チヌ釣りがやりにくかったらしい。
それでも大物のの40cmクラスが釣れたらしいから、うらやましい。
一時前にもらって自分でさばいて口に入れたがめちゃめちゃうまくって好みだった。
50cmもあってうまい魚がきてると知ったら行きたくなるが、まだ我慢して今度だ。

気持ち良さそうに大声を出すあなたと気の抜けたコーラ
末端冷え性になってからは、ちょっとだけしんどいけれど、結局冬が恋しい。
家の外が乾燥しているので、引き締まったような匂い、さらにこたつの心地よさ。
冬の陽の光って豪華な気分にしてくれるし、レフを持って行った、夕方の浜辺もきれい。
季節を撮りたかったら、レフもOKだけれどトイカメでめちゃくちゃシャッターを押しまくるのがなかなか味のある写真がゲットできる。

気持ち良さそうに自転車をこぐ彼と枯れた森

仕事用で何着か少しだけスーツに似合うワイシャツを持っているけれど、大体チョイスするときにかなり着てみる。
それだけ、シャツのかたちにこだわってしまうのも変わってるかと思い込んでいた。
しかしながら、昨日、ワイシャツはオーダーでと言っていた方がいたので、ビックリした。
けれど、ワイシャツひとつでスタイルが良く見えるからかな、と感じた。

一生懸命自転車をこぐ子供とぬるいビール
動物を観察するためにとてもふんだんに歩く動物園は、8月はとっても蒸し暑くて厳しい。
知人夫婦と子供と私と妻と子供と合同で行ったが、めちゃめちゃ蒸し暑くてつらかった。
とても蒸し暑いので、動物もほぼ動いていないし、遠くの日陰にひっそりとしていたりで、あまり見えなかった。
この次は、涼しい水族館などが暑すぎるときはよさそうだ。
子供が小学生になったら夜の動物園や水族館もけっこう楽しめそうだ。

のめり込んで走る姉妹とあられ雲

見入ってしまうくらい素敵な人に出くわしたことがありますか?
実は一度出会いました。
電車の中で20代後半くらいの人。
同性の自分ですが、ときめいてしまいました。
どれくらいお手入れをしているか、という自分の努力もあると思います。
だけど、本人からにじみ出るオーラは絶対に存在しますよね。
日本には魅力的な方が多くいらっしゃるんだなーと感じました。

喜んで熱弁する母さんと私
買い物中の客は、ほとんどが日本からの観光客という様子だったのでその雰囲気にも驚いた。
店内のお客様は、ほとんどが日本人だという様子だったのでその雰囲気にも驚いた。
日本人に人気なのは韓国の美容液などは肌に良い成分が多く使用されているとか。
もちろん、それにも惹かれるけれど店番の人の言語能力にも素晴らしいと思った。
日常生活程度なのかもしれないが、日本語が支障なく話せている。
私は、旅行のために勉強した英語を使おうと行った韓国だけど、最後まで話すことはなかった。
必要に駆られれば、しっかり学べば外国語をマスターできるということを知らされた旅行だった。

▲ Page Top

Copyright (C) 2015 竜巻は上昇し魔法使いは笑う All Rights Reserved.